トイプードルQ&A集

トイプードルの毛色は何色ありますか?

Q2.
トイプードルの毛色は何色ありますか?

回答
トイプードルのJKCの公認のカラーは14色
「ホワイト、クリーム、ブラック、ブルー、ブラウン、カフェオレ、グレー、
シルバー、シルバーグレー、ベージュ、シルバーベージュ、シャンパン、レッド、アプリコット」

現在は非常に多彩なカラをもつトイプードルですが、
基本色はホワイト、ブラック、ブラウンの3色です。
(ブラウンは基本色に入れなかったりもしますが。)

ちなみに、トイプードルの鼻の色はブラックじゃないとダメだ
と思っている方もいらっしゃいますが、ブラウンのカラーの場合は鼻はレバー色で良いのです。

3つの基本色(ホワイト、ブラック、ブラウン)は昔からある色なので、
犬の質も良い子が多いです。

ただこれらの基本色のトイプードルはそれほど人気がなく
(トリマーのみなさんは結構基本色の犬を好むんですけどね(^^;)
最近の人気カラーはレッド、アプリコットが中心です。

レッド、アプリコットの違いは曖昧で、この色で血統書レッドなの!?という子も沢山います。

人気の毛色というのはお金目的の繁殖屋の標的になるので、
レッド系のトイプードルは乱繁殖を繰り返している業者もいます。

酷い例としては、今は小ぶりなトイプードルが人気が高いため、
病弱で弱い子犬を「小ぶりな子が生まれました!」
と言って販売している業者もいるぐらいです。

乱繁殖をすると、体が極端に弱く病気持ちだったり、
骨が細く、ちょっとしたことで骨折する子が生まれてきてしまう恐れだってあります。

これからレッド系のトイプードルを探そうと思っている方は
ブリーダー選びは慎重に行った方ってください。

逆に不人気な基本色のプードルは悪質な繁殖屋の対象から外れるので、
健康な子を見つけやすかったりするんですよね。


スポンサードリンク